So-net無料ブログ作成

USAというところは... [仕事]

USA, 実はこれが初めての上陸となります。今までヨーロッパ諸国、アジア諸国, NZ, カナダと渡航回数は両手の指の数を超えてるのですが、なぜか米国にだけは縁がなく。

で、今回の訪問を受けての印象は...
とにかく、何事においても大雑把。まず、航空会社はUnited. 日本ではあり得ない体形のCAがいる。日本->サンフランシシコ、乗った時にはおいおい...と思ったけど、その後のフェニックス便を乗ってまだましだったと思った。国内線では一番前の席に座ったけど、終始CAのおばちゃんはしゃべってました。はっきり言って、大阪の商店街のおばちゃんと大差なかった。

着いた日の夕食では、信じられない大きさのステーキが出た。ステーキ食べてて飽きたん初めてですわ[ふらふら]
次にランチ。一人でフラッっと入ったカフェで、軽くパスタでも...と思ったけど...
まず、飲み物を聞かれたので、コーラを頼む。メニューを見て、「軽いもんでいいんだど:::」というとパスタを勧めてきたのでそれを頼むと、サラダもついているという。「小さいの?」と聞くと「小さい小さい」というので、ドレッシングを頼むと出てきたのは、日本では二人前もありそうなサラダにドレッシングたっぷり。その次に出てきたパスタはお皿に山盛り。こんなん食べきれる訳もなく、ギブアップすると、「もってかえって!」とおりを持ってくるし。そんなん持って帰っても食べられないし...とそこまで反論する英語力もなくすごすごと持って帰ったりなんかして...もちろん、食べれなかったけど。
基本、出されたものは全部食べなさいと教育されてきた私にとっては非常に心苦しい日々であります。それでも、全部食べてたら、お腹壊すし。カンボジアに行ってもお腹壊さなかった私なのに。。。

今回の出張の目的は、二酸化炭素排出量を少なくするためには、石油に頼るべきではない、今こそエコなエネルギーを!!ということで燃料電池の開発をしている人が集まっての会議なのに、会場は震えるくらい冷房が効いてたりする。これが一番の無駄じゃないの?と思わないでもないんですが?

しかも、アメリカ人のしゃべる英語は単語の切れ目がわかんなくて、理解に苦しむ...これについては、また後日お話しますが...偏見かもしれないけど、やっぱりこの国は、私にとってはあまり魅力を感じないのだ。世界の中心のような顔をしてるけど、利己的にしか感じられないのだ。まぁ、これはあくまでも個人的な感想だけどね。
beer.jpg

USA出張中 [仕事]

月曜日夕方に関空を出発、サンフランシスコ乗り継ぎでアリゾナ州都、フェニックスにやってまいりました。目的は、燃料電池関係の国際会議。デモンストレーションとして燃料電池自動車の試乗もやってるみたい。
この出張のおかげで、オフ会にも行けないかも?と思っていたのだけど、月曜出発となったので、オフ会にも出席することができたが、準備のためにウィークデイはほとんど午前様。プレゼンは社長の予定だったが、「発表当日に用事が入るかも知れないので、いつでも代われるように準備しておけ」、とご無体な指令を受けていたので、原稿もしっかり作っておかないといけなかったのだ。四苦八苦しながら草案を作り、大学の先生にチェックしてもらい...結局、社長が自分で発表するってことで落ち着いたので、事なきを得た。発表原稿は私が作ったのを基に、社長が少し手を入れたようだ。まぁ、こういう原稿作りは勉強になるし、後々にも使えるんで無駄にはならないからいいんだけどね。

そんな話はさておき。。。
行きの飛行機、めちゃくちゃ揺れました。海の上を飛んでいるからか...元々揺れる航路なのか? めちゃくちゃ揺れてるのに、CAさんたちはお構いなく機内食を配っていた。私は揺れがひどくて、とてもご飯なんて食べられなかった。しかも、エコノミークラスではお酒類は有料だし。機内では、飲む食べる以外にやることないのに...信じられない。しかもビール350ml缶が$6って...日本国内便でも500円なのにね。揺れもひどかったことも一因だけど、初めてのノンアルコールの飛行機旅でした。それにしても...この酒有料化はUSA便に限ったことなのか?それとも、米国の航空会社だからか?これがスタンダードになると、ヤだなぁ...[ふらふら]
あ、でもLASIKのおかげで機内では快適でした。いつも機内ではコンタクト外すかどうするか迷うんだけど、結局コンタクトしたまま寝ることも多くて。一度、飛行機内でコンタクトをはずそうとした時に、無くしたこともあるし。。。機内は乾燥してるし、コンタクトしたままだと、それなりにつらいんだけど。それが、今回は何にもしなくていい。保存液も持ってくる必要ない。快適快適[わーい(嬉しい顔)]

さて、現在は円高。海外旅行にはうってつけなんだけど。。。実は10日くらい前に円高も底だろうと踏んで、既に換金をしていたんだけど、さらに円高が進んで現在は90円前半。しくったなぁ。損した気分。まぁでも、帰りの免税店ではCOACHを物色してみようかな?いいのがあればお得かも。シーズン中にカナダに行く予定のある人は、今のうちに換金しておくのが、いいかもしれませんよ[exclamation×2]

ふぅ〜 [仕事]

今、ちょうど日付が変わりました。
初めてです。仕事からタクシーで帰ってきたのは...会社が出してくれるんで電車はなんとかあったけど、タクシー使っちゃいました。。。
結局、仕事は片付かず、金曜日も出勤。板の準備もタイヤの交換もまだですが。。。やっぱりここんとこの冷え込みを見ると、タイヤは替えておいた方がいいよなぁ。しょうがない、旦那に協力願おう。。。板は、明日行く前にがんばるぞぃ!!

さて、初滑りキャンプには名古屋のオッキーを拾って、一緒に行くことにした。ガソリンの高騰で一人で行くのは環境にも自分の財布にもやさしくないし。そういえば、五竜47は今日からオープンとのこと。今年は長いシーズンになりそうだ。関西のスキー場も今年はだいじょうぶだろう。

明日(もう今日か...)に備えて、もう風呂に入って寝ることにする


北海道出張 [仕事]

北海道は涼しかった。長袖のスーツを着ていても寒いくらい。なんと、朝のニュースでは「初雪」という言葉が聴こえた。(その言葉に反応しただけで、どこでとかいうのはわからなかったが...)
学会の会場は北海道大学。北大といえば、何とも言えないあこがれがある。これだけ観光客の来る大学といえば、他には東大くらいだろうか...札幌駅からもほど近く、大阪なら梅田に大学がある感じか。うーん...あり得ない。構内はやたらと広く至る所に青い芝生が広がっている。この雰囲気も日本じゃないなぁ。高校生の頃にはやったマンガ「動物のお医者さん」の舞台でもあり、思わず獣医学部を探してしまった。
最近、国立大学は耐震ということで、補強工事に伴って建物もどんどん新しくなっていっているが、古いレンガの建物もあって、ますますあこがれが強くなった。隣の芝生は青く見える的ではあるが...

札幌駅に隣接したショッピングセンターの上に「ラーメン共和国」というのがあり、そこで旭川ラーメンを食す。私はラーメン通ではないのでよくわからないけど、おいしかった。
夜はお魚。ふらっと入った居酒屋だけど、女将さんがいい感じの人で料理もおいしかった。
最後は空弁。いくらウニ丼にサッポロクラシック。飛行機の中でこれにスポーツ新聞を読んでいる私はおっさんそのもの

こうして書いてみるとまるで観光に行ったようだが、仕事ですよぅ。お間違えのなきよう...

それにしても...北海道に比べると大阪はまだまだ暑い...最高気温が34℃とかあり得ない表示がされている。もう9月も下旬だというのにね。


札幌にて [仕事]

今日から3日間、学会のため札幌を訪れている。
雪のない北海道なんて、私には何の魅力もない...なんて思ってても、来ちゃうとそれなりに楽しいものだ。この前札幌を歩いたのは...そう、千歳空港が閉鎖になって札幌にMASAさんと供に宿泊した時だ。冬とは全く違う顔を見せている街もまた楽しい。
今日はすすきのでジンギスカンを満喫。同僚(女性)と二人で食べ放題飲み放題を満喫。お腹いっぱいになってしまってラーメンには行き着けなかった...


久しぶりの... [仕事]

本日、初出勤。ちょっとした事情で、2ヶ月間は会社ではなく、某大学の非常勤研究員として勤めることになった。会社へは30分ほどで行けるのだが、大学へは電車とバスを乗り継いで1時間ちょっと。満員電車もつらいが、少しの辛抱なのでがんばるp(^ ^)q
本日やったことと言えば、関連論文を読んで、イラン人とバングラディシュ人から研究内容を教えてもらう。イラン人の方が英語は得意そうで、なんとかコミュニケーションをとることができた。
大学は街から離れているので、昼食といえば大学内の生協かセブンイレブンになるので、明日からは弁当持参かな...この3ヶ月間、起きるのこそ早かったがゆっくりと朝食を食べて、まったりと過ごしていたので、チャキチャキ動かないとね。ここ1週間はウィンブルドン観戦のため、夜更かししてしまっているので、生活リズムを戻さないと...英語の論文読んでると、眠くなるので睡眠時間もしっかりとって...ね!!


不思議な縁 [仕事]

ただいま失業中...につき就職活動中
国家プロジェクトなどを行っているベンチャー企業が”化学”系の研究者を募集していた。私の専門は"物理"。分野は異なるが、研究をする上での考え方や進め方では共通点も多いだろう、と思い応募した。
が、案の定「分野が違うので...」ということで一旦は断ろうとしたらしいが...この社長、履歴書内の趣味の欄の「打楽器演奏(吹奏楽)」と出身高校に目がいったらしい。昔から色々なお世話をするのが好きだった私は高校吹奏楽部OB会の名簿係をやっていたことがあった。年に一度、新卒業生の名前や現役生の活動報告、OB会の会計報告などを、冊子にして全OBに送る役目。差出人は「○○高校吹奏楽部OB会 ○下かおり」
姓は変わっていたが、名に見覚えがあるぞ!? ということで、電話をかけてみたところ...ビンゴ!! そうこの社長、高校のクラブの大先輩だったのだ!! 私はこの係をしていた時にMLを立ち上げたりと、OB会内で精力的に動いてたので、そういうのを覚えてくれてはって、そういう事ができる人なら仕事もちゃんとできるだろう、と判断してくださったようだ。
いやぁ、色々やってみるもんだねぇ...よもやこんなことで職を得ることができるとはねぇ...
その上、旧姓のほうが馴染みがあるし、旧姓使用もまったく問題なし、というおまけ付。

もう一つ、今日昼食をご一緒させていただいた時の話。この社長ご夫妻、スキーが好きということだ!! 社長は東京にも家を持っていて、そこから関越方面によくスキーに出かけられるとのこと。奥さんは「最近は疲れるので長い距離滑るのしんどいわぁ」みたいなことをおっしゃられていたので、「女性&シニア向けっていういいレッスンがありますよ!!」と宣伝しておいた。また、社長からは東京出張も結構あるので、ついでにスキー行けるね、みたいなありがたい提案も頂いた!! さすがに一人で運転して白馬に行くという話しをすると、「すごいなぁ」と驚かれていたが...
吹奏楽でつながった縁なのに、スキーでもつながった、というなんとも不思議な縁だと改めて実感。

ということで、6月より働くことになった。思ったよりも短いプー太郎期間だったなぁ。


ハローワーク訪問 [仕事]

帰国後にまずやること。それは失業保険の申請。
ということで、ハローワークに行ってきた。もちろん初めての経験。ちょっと緊張気味だったが、意外にも職員の方々は親切だった(役所なのに...)。
職安というと、なんか薄暗くて表情の暗い失業者が集まるイメージ(偏見)があったが、ビルの一角にあり、かなり明るくきれいな雰囲気だ。人も多い。世の中にはこんなにも失業者がいるんだなぁ...景気は回復しているとは言っているけども。

失業保険をもらうためには、求職活動をしなければならない。もちろん求職活動はするが、今までの経歴からすると、ハローワークからの紹介件数は多くはないと覚悟している。ということで、転職エージェンシーと派遣会社への登録をするつもり。
でもせっかくだから、失業保険もらえている間は冬の間停滞していた家の片付け(模様替え)を中心にじっくり家事をしたいもんだ。

追伸:「しんせつ」を変換すると1番に「新雪」と出る私のPCっていったい...(^ ^;)


ラストスパート!! [仕事]

早いもので今年最後の週となった。
28日の夜に発とうと思ったら、あと仕事は3日。この3日のうちに仕事のけりをつけないといけない。年賀状もまだ作っていない。大掃除は...今年もしないだろう。毎年のことだが、春が来てから大掃除をすることにする。
今日も早くに仕事を終わらせてさっさと帰宅して年賀状の用意をするつもりが、なんやかやしてると、いつもより遅い帰宅となってしまった。おかげで今から年賀状に取り掛かる。
とにもかくにも、心置きなくスキーに出かけるために、ラストスパート気合をいれていきまっしょいp(^ ^)q

忘年会&新年会in白馬
皆さんふるってご参加くださいネ!!


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。